news – RUKA


news

Online Store限定 雑貨SALEコーナー

投稿者 : 忍加藤 on

ラストワンであったり、箱が痛んだり、商品に生産ムラがあったりするアイテムをお買い得価格でご提供いたします。 商品がすべて新品、未使用商品となります。 中にはレアな商品もあります。日々追加していきますのでファッションとは一味違うショッピングをどうぞお楽しみください。https://ru-ka.jp/collections/sale-online-zakka

続きを読む →


ポスト投函対応しました。

投稿者 : 忍加藤 on

Tシャツ1枚やピアス1、2組など、郵便ポストに投函できる大きさ内に収まる商品は、通常の宅配便サービスのほかに、郵便局の「クリックポスト」など使用してポスト受け取りにての発送が可能です。ポスト投函につきましては、配達追跡は可能ですが、保証の対象外となりますので、その旨ご了承お願いいたします。ポストに入る大きさの商品でも、1万円以上する商品に関しましては送料無料にて宅配便にてお送りさせて頂きます。ポスト配達発送可能な商品はとなります。暫くは郵便局の「クリックポスト」もしくはクロネコヤマトの「ネコポス」にてお届けさせていただきます。他のサービス、仕様変更がありましたら順次お伝えいたします。

続きを読む →


代引き手数料無料キャンペーン中!

投稿者 : 忍加藤 on

当ショップはただいま代引き手数料無料キャンペーン中です。ご注文金額問わず、ご利用できます。特別な操作は必要ありません。チェックアウト時に「代金引換」をご選択ください。はじめての買い物で不安・・・そんなお客様にもこの機会に当ショップをご利用いただけますよう。オーダーお待ちしております。

続きを読む →


2020春物アップ開始! ONETEASPOON / MLM Label / HELOYSE

投稿者 : 忍加藤 on

1月も後半に入り、各ブランドより春物のコレクションの入荷が始まりました。RUKAでは以下の3ブランド、この春物より新規セレクト取り扱いします。【ONETEASPOON】オーストラリア発https://ru-ka.jp/collections/oneteaspoonデザイナー : Jamie Blakey (ジェイミー・ブレイキー)日々のライフスタイルのために作られたデザイナーブランドです。ロックンロールのルーツから、クールな日々の装いを提案する‘カジュアル’なスタイルへと進化を遂げ、今では世界中でONETEASPOONのデニムアイテムが様々なラグジュアリーブランドとコーディネートされるようになりました。ありふれたスタイルを自由に着こなし、裁断、生地、ウォッシュ加工、手触りのディテールに注意を払うことで、他のブランドとの差別化を図っています。消費者のトレンドを取り入れつつ、革新的なデザインとスタイリングに挑戦する企業文化があるからこそ、ONETEASPOON(ワンティースプーン)はグローバルな事業展開を実現し、競争の激しい市場でも際立つ存在でいられるのです。【MLM Label】オーストラリア発https://ru-ka.jp/collections/mlm-labelデザイナー: Julia Softley/ジュリア・ソフトリーモダンでフェミニンすぎないアイテムを発表する現代女性向けのブランド『MLM』。オーナー兼、デザイナーであるジュリア・ソフトリーは、モダンでエッジー、 そして長く着用できるアイテムをメインにコレクションを作り上げて行きます。今シーズンのコレクションはモデルの私服をイメージさせるようなコレクションです。魅力的でシンプルな女性らしいアイテムを提案しています。MLM は年に4 回のコレクションを発表します【HELOYSE】 エロイーズ 日本https://ru-ka.jp/collections/heloyse翼を拡げたようなデザインが印象的なバック『ボンボンバタフライ』を展開するHELOYSEは 011年NYのSOHOからスタートしたファッションブランドです。概念に囚われないユニークさと機能を持ち備えたデザインで愛し愛されるブランドを目指しています。  羽をモチーフにしたデザインには“天を駆けてあらゆる世界と結び合う”、“不毛な抗争の和解”というメッセージが込められています。各ブランド新アイテム連日追加いたします。お楽しみに。

続きを読む →


2019年冬セール開催です!

投稿者 : 忍加藤 on

12/9(月)~29(日)まで、冬のセール開催します!今回は2019 FW SALEページ と アーカイブSALEページを分けております。リアルショップと割引率が異なる商品もございます。一部商品はリアルショップと在庫を共有しており、タイムラグで品切れの場合がございます。誠に恐れ入りますがご容赦願います。

続きを読む →